2018年11月28日
リアルワールドゲームス株式会社

リアルワールドゲームス:
アクセラレータ「Plug and Play Japan Batch2 Fintechプログラム」
に参加いたします。

ブロックチェーン技術を活用したトークンエコノミーが導入されるリアルワールドゲームの開発や位置情報プラットフォーム提供を行うリアルワールドゲームス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:清古 貴史、以下「当社」)は、米国シリコンバレー発のグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターであるPlug and Play Japanが提供するベンチャー成長促進アクセラレータープログラムBatch 2のFintech部門に採択されたことを発表いたします。
■Plug and Play Japan について

Plug and Play は革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。2006年の創業以来多数のユニコーン企業を輩出しており、支援先企業は2,000社以上、資金調達総額は60億ドルを超えます。
昨年2017年はプログラムを通じて460社以上のスタートアップ支援に加え、262社の投資を行ってまいりました。現在、世界11カ国26拠点に拡大し、Plug and Play Japanはその日本支社として、昨年7月に設立されました。

■「Batch2 Fintech」への参加について

先日Plug and Play Japan主催で行われた「Batch2 Selection Day(選考会)」に当社取締役・岡部が登壇し、プレゼンテーションを行いました。その結果、当社はBatch2 Fintech部門において採択され、同プログラムへの参加権を獲得いたしました。


「出典:Plug and Play Japan プレスリリース(2018年11月27日)



「出典:Plug and Play Japan プレスリリース(2018年11月27日)
Batch2の選考では、824社の選考対象より最終的に中から59社が採択されています。また、Batch2 Fintech部門におきましては全15社が採択され、うち国内企業は当社を含め9社となっております。

Batch2 Fintechプログラムに参加いたしました後、2019年3月6日・7日に開催されるBatch 2 EXPOにおきまして、同プログラムにおける成果を発表させていただきます。
プログラムへの参加期間中は、当社開発の「ビットにゃんたーず」を始めとしたリアルワールドゲーム×トークンエコノミーの事業を、コーポレートパートナーからの支援を受け推進してまいります。

■ Plug and Play Japanのコーポレートパートナー (2018年11月27日現在)


「出典:Plug and Play Japan プレスリリース(2018年11月27日)
■ ビットにゃんたーず 公式WEBサイト
https://bitnyanters.io/

■ 会社概要
リアルワールドゲームス株式会社
[会社名] リアルワールドゲームス株式会社
[代表者] 代表取締役社長 清古 貴史
[所在地] 東京都中央区新川1丁目16番4号
[設立] 2017年2月
[URL] http://realworldgames.co.jp
[公式SNS] https://www.facebook.com/RWGJP/ https://twitter.com/RWG_JP
[事業概要] 位置情報プラットフォームの運営・位置情報ゲームの開発

<本件に関する問い合わせ先>
リアルワールドゲームス株式会社
TEL:03-6262-8688
メールアドレス:press@realworldgames.co.jp


お問い合わせはこちらから

プライバシーマーク登録番号 第10824611(01)号