リアルワールドゲームス、神戸市と日本初の Startup in Residence を実施

2017年11月29日
 リアルワールドゲームス株式会社( http://realworldgames.co.jp/ 中央区 代表取締役社長 清古 貴史)は11月25日の第 1 回 Urban Innovation KOBE において、テーマ「意識せずに健康行動が習慣化される仕掛けづくり(神戸市 保健福祉局 健康部 健康政策課)」部門で優勝しました。
 今後は、神戸市と協力してコンテンツ構築を行い、実証実験を2018年3月から開始予定です。
 リアルワールドゲームスは神戸市民の健康課題を、「リアルワールドゲーム」とブロックチェーンの「トークンエコノミー」を活用して解決に取り組みます。

Urban Innovation KOBE ウェブサイト
http://urban-innovation-kobe.com/entry/

※リアルワールドゲームとは、米 Niantic 社の「ingress」や「ポケモン GO」に代表される世界地図と現実を重ね合わせた位置情報ゲーム分野の総称です。

※トークンエコノミーとは、ブロックチェーン技術を使って会社が発行したトークンを使った経済圏のことです。本実証実験ではトークンをインセンティブとして歩数を増やすことができるかを検証する予定です。


■リアルワールドゲームス株式会社の概要
会社名:リアルワールドゲームス株式会社
本社所在地:東京都中央区新川一丁目 16 番 4 号
代表取締役社長:清古 貴史
設立:2017 年 2 月
資本金:1 億 1200 万円(資本準備金を含む)
事業内容:位置情報プラットフォームの運営
URL: http://realworldgames.co.jp/
公式 SNS
Facebook https://www.facebook.com/RWGJP/
Twitter https://twitter.com/RWG_JP

<お問合せ>
リアルワールドゲームス(社長室/梅澤)
TEL:03-6262-8688 s-umezawa@realworldgames.co.jp

※STiR(Startup in Residence)とは
 地方公共団体が抱える課題と課題解決のための技術やノウハウ等を有するベンチャー企業をマッチングさせ、短期間で地方公共団体とベンチャー企業が協働し課題解決に取組む活動です。
 これにより、ベンチャー企業は自身の技術を地方公共団体で試すことができ、場合によっては地方公共団体との契約や他の企業からの出資を受けられることが期待できます。




お問い合わせはこちらから