『FC琉球クリーンウォークin沖縄市』を開催します

リアルワールドゲームス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:清古 貴史)は、2022年4月24日から同月30日にかけて、FC琉球(運営:琉球フットボールクラブ株式会社、本社:沖縄県沖縄市安慶田、代表取締役会長:倉林 啓士郎)と協業し、イベント「FC琉球クリーンウォークin沖縄市」を開催します。

本イベントは、スポーツ庁が推進する令和3年度スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIPの先進事例形成)」において、沖縄地域で開催されたアクセラレーションプログラム『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD OKINAWA(運営:eiicon company)』にて採択されたプロジェクトの実証実験となります。

■実証実験期間

2022年4月24日(日)~4月30日(土)

■実証実験実施地域

FC琉球ホーム「タピック県総ひやごんスタジアム」周辺エリア

泡瀬通り会エリア

沖縄市中心街エリア

■実証実験概要

ビトにゃんでアプリ内イベントの「FC琉球クリーンウォークin沖縄市」に参加すると、スポットが出現します。ゴミ袋の配布所、ゴミの収集所もスポットになり、ゴミ拾いから回収までをアプリで一元的に進められるイベントです。

シビックテック(市民の力)を活かしゴミ拾いの行政コストを大きく削減して開催します。沖縄発でゴミ拾いを市民の参加によって行う先進的モデルを確立するためのイベントです。スポットでは選手のコレクションを集めることができ、楽しくゴミ拾いを行えます。また、選手を集めると「オキナワグランメールリゾート」宿泊券などが当たる豪華抽選会にも参加可能です。

■FC琉球

沖縄県沖縄市を中心に県全域をホームタウンとする沖縄県初のJリーグ加盟プロサッカークラブです。2003年に設立し、2014年よりJ3リーグ参加、2018年には史上最速でJ3リーグを優勝、J2昇格を果たしました。2019年より明治安田生命J2リーグに所属し、J1昇格を目指しています。

https://fcryukyu.com/

■沖縄市

沖縄本島中部にあり、米軍基地の門前町として発展を遂げ、エイサーや三線等の沖縄文化とロックやジャズなどの異文化が融合した独自な文化「チャンプルー文化」を創り出している自治体。今回の開催地でもある泡瀬干潟には海辺の動植物が多く生息するなど自然にも恵まれています。今回はゴミ袋の提供とゴミ収集に協力いたします。

https://www.city.okinawa.okinawa.jp/

■eiicon company

日本最大級のビジネスマッチングプラットフォーム「AUBA」を運営。「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施。スポーツ庁より「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」を受託し、企画・設計・運用からPR戦略まで、運営全般をサポートしています。

https://corp.eiicon.net/

■「ビトにゃん」について

「日常を冒険に・街の再発見・歩くことで世界を健康に」をコンセプトとした位置情報ゲームアプリです。観光と健康を融合したヘルスツーリズムを実現。新健康ポイントの「アルクコイン」が歩くだけで貰えます。

ビトにゃん公式Twitter:https://twitter.com/BitNyanters

■リアルワールドゲームス株式会社の概要

会社名:リアルワールドゲームス株式会社

本社所在地:東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビル4階FINOLAB内

代表取締役社長:清古 貴史(せいこ たかし)

設立:2017 年 2 月

資本金:4000万円(資本準備金を含む)

事業内容:位置情報プラットフォーム「TERRA」、地域とスポーツチームとファンを繋ぐ地図アプリの提供

公式サイト: https://realworldgames.co.jp

Facebook:RWGJP

Twitter: RWG_JP

リアル体験アプリ:ビットにゃんたーず

【お問合せ】

リアルワールドゲームス広報担当

メール

お問い合わせフォーム

最近のニュースはこちらから